Ⅳ号戦車

2013年8月12日 (月)

28cm榴弾砲組み立て(ほぼ)終わり & Pz.Sfl.IVbのアレコレ

 という訳でスミコンの28サンチ砲は、塗装の都合で固定してない一部パーツを除きだいたい組み立て終了。思ったより時間がかかってしまいました。しかし今回のエントリーはココからが本番。引き続き展示用の“ベース”の設計に取り掛かる予定。

続きを読む "28cm榴弾砲組み立て(ほぼ)終わり & Pz.Sfl.IVbのアレコレ"

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2013年8月 3日 (土)

Ⅳ号戦車の出演映画:『The Silent Barricade(声なきバリケード)』

 今週は月替わりでメイド記事も有ったので買い物紹介第三弾は小ネタ。戦後間もない49年公開のチェコ映画です。

続きを読む "Ⅳ号戦車の出演映画:『The Silent Barricade(声なきバリケード)』"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月15日 (月)

Ⅳ号戦車のボギーに関する傾向と対策:その②

 書いてるうちにどんどんボリュームが増えちゃいました。その①の続きになります。

続きを読む "Ⅳ号戦車のボギーに関する傾向と対策:その②"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年7月 9日 (火)

キット雑感:サイバーホビー #6779『Pz.Kpfw.IV Ausf.D DAK Tropical Version』

 金も払っていない商品にはとやかくケチつけない(ダメだと思うなら黙ってスルー)、しかし身銭を切って買ったものにはあくまで事実に基づいて『言いたいことはハッキリ書かせてもらう』ということを一応のポリシーとしています。今回紹介する新製品は、ハッキリ言って『お進めはし難い』久しぶりに大いにズッコケさせてもらった製品でした。このキット、取り敢えず箱の中身をそのまま組み上げても、少なくとも標準的なD型にはなりません┐(´д`)┌。

続きを読む "キット雑感:サイバーホビー #6779『Pz.Kpfw.IV Ausf.D DAK Tropical Version』"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年7月 6日 (土)

Ⅳ号戦車のボギーに関する傾向と対策:その①

 一応転輪話の続きになります。と言っても付いてる場所が場所だけに、転輪以上に写真で確認するのが困難で、スッキリした結論には至ってないんですけどね。
 Ⅳ号戦車のボギーは、大まかには鋳造製のベース、転輪が付く前後のスイングアーム、ベースにアームを固定する円形プレート、板バネから構成されます。タミヤは昔から一体成型、イタレリは実車と異なり一軸でシーソー式に可動でしたが、近年は実車に近づけた二軸可動を再現したものが増えました。しかし必然的に組立て難度が上がるため、DMLはF型以降のキットでは可動を諦め部品点数を減らしています。

続きを読む "Ⅳ号戦車のボギーに関する傾向と対策:その①"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年6月27日 (木)

Ⅳ号戦車の理想形

 唐突ですが、私はシュルツェンが好きではありません。

続きを読む "Ⅳ号戦車の理想形"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月15日 (月)

Ⅳ号戦車の転輪に関する傾向と対策:前期型編 追記

その①で提示したType2-aとType2-C ~一見よく似てるがハブの高さが違うっぽい~ の、違いが割とハッキリ見て取れる写真に出くわしました。

続きを読む "Ⅳ号戦車の転輪に関する傾向と対策:前期型編 追記"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年4月10日 (水)

Ⅳ号戦車の転輪に関する傾向と対策:前期型編その②

間が空きましたが先日の続きです。先ずは補足から。

続きを読む "Ⅳ号戦車の転輪に関する傾向と対策:前期型編その②"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年3月25日 (月)

Ⅳ号戦車の転輪に関する傾向と対策:前期型編その①

 前回に続き今度はゴム幅75㎜の前期型転輪に関する考察です。

続きを読む "Ⅳ号戦車の転輪に関する傾向と対策:前期型編その①"

| | コメント (7) | トラックバック (0)

2013年3月11日 (月)

Ⅳ号戦車の転輪に関する傾向と対策:後期型編

 やっと重箱の隅突き記事ございます。思えばこういう話を書く為に(住友さん所のBBSとかに長々書いたりできないので)このブログを立ち上げたのでした。決してメイド・フィギュア紹介ブログじゃないんだ!(笑。あ、もちろん全世界で私が初めて発見した、なんてこと言うつもりはありませんので、既出乙とか思ってもソコは大目にお願いします。(3/12引用文献等追加)

続きを読む "Ⅳ号戦車の転輪に関する傾向と対策:後期型編"

| | コメント (3) | トラックバック (0)